フルアクレフ 使い方

フルアクレフの効果的な使い方

年齢肌の悩みを改善してくれると話題のフルアクレフは普通に美容液として使用しでも勿論アンチエイジング効果は期待できます。ですがより効果的な使用方法を紹介します。

 

 

まず洗顔をして化粧水で肌を整えた後にフルアクレフを使用します。この時にスポイドで掌に出しそのまま顔に伸ばすのではなく掌でギュッと温めるのがポイントです。

 

少し温めると肌への浸透効果がアップします。あとは普段使用している乳液で保湿をしたらいいのでとっても簡単です。

 

ひと手間かけて温めるだけで肌の艶や弾力がアップしモチモチの肌になることが出来ます。さらに夜のスペシャルスキンケアとして、肌の乾燥が気になる時、特別な日の前日にお勧めしたいのがコットンパックです。

 

スペシャルケアといってもフルアクレフを使用しコットンパックをするだけなので特別なモノは必要ありません。コットン以外にもドラッグストアで販売しているドライシートマスクを使用するのもいいと言えます。

 

コットンパックの方法はフルアクレフをコットン、もしくはドライシートマスクにつけるだけです。コットンの場合は10滴程が適量と言えます。

 

特に乾燥しやすい頬や目元をケアする場合は少し多めに使用するといいでしょう。パックは10分から15分程したままにしておいて下さい。

 

週に1回から2回程を定期的に行うことで肌の状態や質が飛躍的にアップします。